本谷川(狩野川水系)

天城の美しい渓流渓谷

中伊豆エリアで最も有名な川は狩野川。その狩野川の上流部がこの本谷川(ほんたにがわ)となる。狩野川と本谷川は別の河川ではなく狩野川の上流部が本谷川です。この本谷川には天城越えで有名な『浄蓮の滝』がある。本谷川の源流部近くから反対側の斜面を下る川筋の源流がありその川は早咲きの桜で有名な河津川となる。河津川になると漁協の管理が狩野川漁協から河津漁協になるので注意。本谷川はワサビ田に滑沢渓谷と浄蓮の滝と伊豆の渓流美の全てを備えた川と言ってもよい。入渓点は、414号の下田街道沿いにある、ログハウス"かたつむり"さんを左手に見て少し先の山に入る側道から入ると写真の画像のワサビ田のある橋があるのでそこからなら容易に入渓可能で渓相もよいのでオススメ。

画像の様にワサビ田が時々出現する。基本的には本格渓流の風景がほとんどで、2km程上流部には滑沢渓谷があり途中から渓谷美と程よい渓谷の中の雰囲気と緊張感を感じながらの釣行となる。適度のアマゴの着ける石が入っており大小のポイントや流れも沢山あり足早に叩き上がっても一日中十分に楽しめます。基本的に左側の斜面は急な斜面があったりと途中退渓に不安になりますが、山奥の渓流ではなく、観光主要道路沿の渓流なので、目視できないですが左側には道路があり耳を済ますと車の音が聞こえますので退渓はしやすいです。全体的には入退渓しやすく、歩きやすく、ロッドが振りやすく、渓相に優れているのでフライフィッシングにとっても向いている河川です。当然中伊豆エリアの人気河川ですので釣行予定は夏くらいまでに立てて入った方が良いです。

・ライセンスはセブンイレブン天城湯ケ島店さんで購入
・管轄は狩野川漁協

PAGE TOP