遡行の果てに待つ至福の時間

山菜とフライフィッシング

人それぞれだと思うんですが、僕は、山菜の季節にはフライフィッシングに行ったら山菜も獲って来ます。それがまた楽しみなんです。だから山菜の美味しい時期は、ほとんど山菜ばかり食べてます。まっ、そのほとんどが天ぷらか御浸しなんですけどね。


これは、ワラビ。釣りの帰りに沢山獲って帰ったもの。


うどんにしたり、

ご飯に、御浸しに、つくしの辛子和え。こんな風にするのがまた楽しみです。


~~フライフィッシング系BOOK~~

◯身近で楽しい! オイカワ/カワムツのフライフィッシング ハンドブック: 初めての釣り、身近なレジャーにも最適!オイカワ/カワムツのフライフィッシング。最初の一匹との出会いからこだわりの楽しみ方まで

◯くわしい写真でよく分かる!初歩からのフライフィッシング―タックルえらびからキャスティングの覚え方まで

◯海フライの本3 海のフライフィッシング教書: 海フライはもっと釣れる THE ADVANCED GUIDANCE OF SALTWATER FLY FISHING

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パタゴニア

スポンサーリンク




最近の記事

  1. 長野川のアマゴをリリース
  2. 中伊豆冷川
  3. 泣き尺アマゴと菅引川の風景
  4. まるで宝石アマゴ
PAGE TOP